«

築地ッカソン vol.3 を開催しました

6/25に、弊社にて第3回となるハッカソンイベント、築地ッカソン vol.3が開催されました。

今までは「『築地』をテーマにバカアプリ」「『さくら』をテーマにバカアプリ」と言うようにテーマ縛りでしたが、今回はVRという技術をテーマにする築地ッカソンとなりました。

概要

「VRをテーマに何かしらのアプリを作る」以外のルールが一切ないハッカソンです。

ざっくりスケジュールなど

  • 11:00 開場。来た人から開発開始
  • 18:00 成果発表、投票タイム

成果発表

築地ッカソンは開発使える時間が時間がそこまで長くないこともあり、「未完成ですが」という前置きがつく成果発表が多かったようでした。 それでも、一人一人のアイデアは多種多様で、

  • ホラーゲーム
  • 回避ゲー
  • デート体験
  • ハイジのブランコ
  • VRで道案内
  • 遠隔手術シミュレータ
  • 歌舞伎の気振り

など、遊び系だけではなく実用系なものが発表されていました。

発表の様子など(その1)

歌舞伎の”けぶり”を目指したもの

歌舞伎の”けぶり”を目指したもの

全方位からくるオブジェクトを回避しするゲーム

全方位からくるオブジェクトを回避しするゲーム

発表の様子など(その2)

また、今回はテーマがVRというのもあり、前での成果発表の他に、みんなで体験しながらの投票タイムが設けられました。

体験中の様子、その1

成果をハコスコの段ボールVRで実際に体験している様子

体験中の様子、その2

中には、Oculusを持ち込んで製作していた人もいたり

後日Twitterにて発表していた方も

主催者側としての振り返り

進行が難しく、ワイワイガヤガヤというよりもモクモクになった今回の築地ッカソンですが、やはり「チームを組んでやってみたい」などの要望もいただきました。 アンケートとしていただいたご意見はきちんとフィードバックしていき、次回の築地ッカソンがより良くなるように努めていきたいと思います。

Facebookページできました

今回の築地ッカソン開催と合わせて、Facebookページが開設されました。 築地ッカソンの情報などは、そちらでも周知されていくので、是非フォローをお願いします。